The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身を粉にして、こねて、焼いて
臨時ニュースの途中ですが、ここで通常番組をお送りします。


そんなのがあってもいいんじゃないかと。

まあどうでもいいんですけど。


しかしまあ早いモンで、あと二ヶ月で三年目ですよ。
何がって、会社入ってからの期間がよ。

一番初めの研修期間のとき、言われた言葉を思い出したりして。

「会社入って、一番辞めたくなる時期ってのは三回あるんだ。三日目と、三ヶ月目と、三年目だ。」

その三年目が近づいてきた。
今まで、辞めたいと思ったことは無い。
続けていくのはハードだな、と思ったことはあっても。

なんかね、今年に入って感じるワケですよ。
なんとなく、その言葉の意味を。

ああ、今これ書きながら聴いてるCDから、「天国への階段」が流れてきた。フォーシンボルス、いいアルバムだね。

“不思議な気分だ”

なんだろう、この気分は。
はっきり言って、一年前、二年前よりも熱が冷めてる。
頑張ろう、って思えなくなってきた。
この時期になると、職場からも新しいことを、もっとレベルの高いことを要求されるようになってくるんだ。指示を受けるだけだったのが、さらに考え、行動して。

頑張ることのその対価が金だけじゃないってことも、わかってる。それを得ることこそが、四つんばいから二本足で立ち上がることが、一番の近道なのも。

少しだけ、でも今まで以上に、疲れてるのを感じてる。

休日があるから身体は休まる。
でも、精神面はどうだろう。

しょっちゅう胃痛がやってきたりする。
おいおい、カート・コバーンの後を追うつもりはないよな?


惰性で日々をこなしてるんだ。
アクセルを放しても、エンジンが動いてればゆっくりでも走り続ける。
でも、クラッチが磨り減ると駆動力は空回りして、やがて自走不能になる。

そうなる前に、交換が必要だ。
それも、社外の強化品。


ねぇ、どこに売ってるの?


レッカー車が必要になる前に、何かをする必要がある。

スポンサーサイト



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。