The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トラ=ネコ=タマの図式
野球、サッカー、ゴルフに卓球・・・

球技が人気ですね。

球技といえば、玉は欠かせません。

玉。玉です。玉のお話です。


どうして人は玉にこうも執着するものか。

「ジャンジャンバリバリ!ジャンジャンバリバリ!」

違います。

学校でもそうですが、最近の子供はボールが無いと外で遊べなくなっていると言われたりしています。

「何故か!」
「坊やだからさ・・・」

違います。

玉を想像してみてください。
あ、一個でいいですよ。

想像した玉を手にとって回してみても、ひっくり返そうが裏返そうがきっとその姿は変わらないはずです。
そう、玉には天地はおろか裏表すらないことがおわかりいただけましたか。

裏表のない性格。変化しない性質。
それはつまり曖昧で、境界のはっきりしないメビウスの輪。

人はいつしか無意識に、このようなものを求めているのではありませんか。

人は常々変化していくもので。
どこかでその変化を拒みたいという衝動があって、その象徴が玉なのではないか。

それは、「玉座」についた権力者が、その立場を失いたくないと願い、「宝玉」の変わらない美しさを欲することからも明らかです。


ところで、完全な精度の玉を作ることは不可能だという事実をご存知でしょうか。
一見どこから見ても全く同じ直径に見えるパチンコ玉やボールベアリングの玉なども、千分の一、一万分の一ミリ単位で見ると微妙に楕円形をしていたりと寸法にばらつきがあるのです。加工精度の限界が、そこにはあります。

どうやら人間には、変化を拒むことは許されていないようです。
スポンサーサイト



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。