The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなのフェイバリッツ~笑う本部長~その2。
というわけで一枚目のレビューです。まずは前半10曲について書きましょう。

1.Mercedes Benz/Janis joplin & The Full Tilt Boogie Band

こういうタイプの曲って珍しいですねぇ笑
伴奏らしきものが手拍子だけ、アカペラっていうんですか。少ししゃがれた女性ボーカルだけで歌ってます。こういうシンプルなモノっていいですね。
他の音が無い状態でこうやって歌えるってすごいと思います。

2.Gaia/Valensia

綺麗だ、綺麗なメロディですね。
ピアノや管楽器が多くて、映画の挿入歌みたいな、そうですね、ラヴストーリー系の映画で流れてきそうな感じがします。
ここで気付きました、僕はギターの無い音楽はあんまり聴いてませんでした笑

3.Suzi(Wants Her All Day What?)/Extreme

そう、そうですよこのエレキギターのギンギンいう音が好きなんですよ。こういう典型的なロックの構成が展開されるのが好き笑
タイトルは「スージーの一日に何が必要?」みたいな意味で合ってますよね?
この曲はどんな詞なんだろう。知りたいです。

4.Sex Sleep Eat Drink Dream/King Cremson

不安定になります。二つの異なるリズムが絡まりあうトコが不安定です。なんだか夜に信号待ちのクルマのウインカーを眺めてる気分です。ホラ、クルマによって点くリズムが違うから点灯タイミングが合ったりずれたりするじゃないですか。そんな気分です。

5.Skinned/Blind Melon

アコースティックギターっていうんですか、楽器には詳しくないんでそれが正しい名前なのかわかりません。ジャンジャンジャカジャカと、小気味よいリズムですね。アメリカの大農場で麦藁帽子被って歌ってるような情景が浮かびました。これで実はすっごい暗い内容の歌とかだったらビックリですよ、どれだけグランジなんだよって笑

6.Sweet Emotion/Aerosmith

おお!エアロスミスだ!コレは持ってますよCD。
特徴的なギターリフとサビのしなやかさが極端なんだけど上手くまとまってますね。でもエアロなら「ウォーク・ディス・ウェイ」が好きです。

7.Carioca/Hampton Hawes Trio

ジャズだ。インストゥルメンタルなジャズだ。
結構古い曲なんですかね、雰囲気がとってもいいです。これで詞が入るようにして歌にすればプレスリーが歌いますよ、絶対。

8.Glorified G/Pearl Jam

おおおお!パール・ジャムじゃないですか!
ちょうど最近ニルヴァーナの影響でグランジバンドを聴き始めましてね、この間ベスト盤を買ったのがこのグランジの英雄と言われるパール・ジャムですよ。
いいなぁ、こういう曲が一番好みです。
「賞賛されたG」、いいタイトルじゃありませんか。

9.Violet/Savage Garden

静で動を表現する、そんな言葉が似合いそうですね。
サウンド的にはガービッジを感じさせるんだけど、それよりも大人っぽいっていうのかな。静かな力強さのあるこの曲も気に入りましたよ。

10.Maybellene/Chuck Berry

エルヴィス・プレスリーを日常的に聴いてる僕としては、チャック・ベリーは抵抗ありませんね。うん、このレコードっぽい音が好きなんですよ。ロックの創成期の偉大な人。コレは僕、近々買いますよきっと。



はい、まずは10曲の紹介が終わりました。
次回に続きます。
スポンサーサイト



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。