The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小が大を兼ねる時代。
あけおめ!ことよろ!

ところで新年早々、イチャモンつけてやります。


言葉とは絶えず変化を続けるもので、そんなことは古典の授業を受ければわかることではありますが。
でも、でもさ、それはないでしょうよアータ。
新年の挨拶ってーのはもっと格式のある、崇高なモンでしょーよ。それをアータ、あけおめぇ?ことよろぉ?

確かに世の中ダウンサイジングの時代ですよ。
ナノテクが次第に普及してきて、電化製品からなにから小さくなっていってますよ。鞄みたいな大きさだった携帯電話がもはや手のひらサイズですよ。クルマはコンパクトカーが市場を独占し、コモノだった若手お笑い芸人が人気出てますよ。
もはやチョコレートだって大きいことは悪いことなのです。

だからと言って!

言葉までなんでも小さく略す習慣はどーなのかと!声を大にして、いやブームにのって小さい声でブツブツと言わせてもらいたい!

どうせ、初めにこれを言い出したのは渋谷あたりにうろついてる女子高生とか、そんなとこでしょ。
なんで流行るんですか。
ちょっとかわいいかもなんて思ってるんですか。

わかりました。出て来い。初めに言い出したヤツ出て来い。
一発ぶん殴ってやるから。

・・・・そんなことは言いませんよ。小心者ですから



そんなオチ。
スポンサーサイト



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。