The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岸辺の中心でアイを叫んだケモノ
取り戻せ…三年前はあれほどアツかったじゃないか。

あの頃の情熱を、やる気を取り戻せ。

君が言ったように、俺は大海に泳ぎ出さなきゃね。
いつまでも潮だまりでもがいてる訳にはいかない。

仕事中もちゃんとつけてるよ。あのペンダント。君がどう思ってるかはわからないけど、俺はいつでも君を好きだという気持ちは変わらない。
ペンダントはその象徴だよ。

今もどこかを泳いでいるのかな。
また出会うことがあったら、その時はゆっくり話をしよう。

いつか君に胸を張って会えるときがきたらいいなって思う。
勝手な事を言ってばかりかもしれないけど、もうしばらく俺を見ていて欲しい。
嫌だって言うかな。そしたらちゃんとフッて欲しい。

人魚姫様、どうか元気でありますように。
この文章をあなたが読んでくれますように。

勝手な愛をこめて。
スポンサーサイト



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。