The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お題日記Ⅵ⑦
このお題日記ももう七回目か・・え?なんだって!七回目?
もうあと三回しか無いの?早いよ!

と、感嘆符多めのこの回!
それでは行きましょう。コチラ。

THE CLASH/GIVE'EM ENOUGH ROPE

ご存知の方も多いでしょう!パンクの帝王、ザ・クラッシュ!!
邦題を「動乱(獣を野に放て)」と名づけられたこのアルバム、そう、今回もアルバムごと紹介。

パンクロックというと、なんだかチカチカとウルサイだけの音楽とイメージしてたんだけど、実際触れてみてその印象も変わった。
ロックって本来、自身の強い衝動とか、ぶっ壊す!みたいなエネルギーが根底に流れてるものだと思うし、だからこそそういう力を亡くした最近の邦楽みたいに、世の中ゼニや的量産型商業音楽が面白くないと感じるんだと思う。

まあ世の中にはそういう特徴の無いのが特徴という限りなくジムっぽいモノを好む人もいるけど。

さて、アルバムの解説。まあそんな大それたことを自分がやるのも申し訳ないんだけど笑

アルバム全編を通じて描かれているのは、ロンドンに棲みつく若者、それも貧しく、喧嘩っ早くて、カツカツでギリギリで、それでもしっかりと理解してる若者の姿。そしてそれはボーカルのジョー・ストラマーの姿ともとれる。

で、どんな曲なの?ってね、すっごくストレート。
サウンドも分かりやすいし詞の内容もど真ん中、ただ単に音を聴いてるだけでも「あ、いいねこれ」って言うはず。
どちらかというとパンク路線よりハードロック寄りなサウンドで、ノリがいい感じなんで、絶対買っても損は無いと思うわけですよ。

このアルバムは、買いなさい。笑

アルバムから、一曲紹介。

CHEAPSKATES
(邦題:ケチな野郎のスーパースター)

俺は自分てもんを磨きあげてきた
奴は自分てもんを洗い落としてきた
そりゃ行きつくところどしゃ降りだぜ
奴は本も読んだことがないのさ
俺が何を言ってもね
すぐに別のことに手をつけたがるんだ

だが俺たちがここまでやって来れたのは
現代の奇蹟なんかじゃないんだぜ
買えないものは 盗まなきゃならないし
盗めないものは 手をつけないほうがいい

俺はこの寂しい部屋で
ブラブラしてんのが好きじゃないんだ
ロンドンて街は
外へ音楽聴きに行くとこなのさ
でもよく誰かが殴りかかってきて言うんだ
“ここで何してんだ”ってね
俺たちゃスターじゃなきゃいけないのかい
街のよた者じゃいけないっていうのか!

まるで沈没する船から逃げ出す
ネズミの群れみたいに
自分のカッコつけるために
俺たちかなくそにすんのか
でもなお前の疑惑を俺に向けないでくれよ
そんなことやられたら
その面に噛みついて 唾ひっかけてやるぜ

俺たちゃ街の貧乏人さ 何をやろうとな
俺たちゃ街の貧乏人さ 何をすべきだって
ああ俺たちゃこうやって身体揺らし
ヘイヘイ踊ろうぜってやれるさ
ああ俺たちにゃ歩くことだって
ぶらつくことだって出来るのさ

ただバンドをやってるってだけで
俺たちがうさん臭い金持ちだと
思ってんのかい
それとも俺たちには
モデルの娘がついて回ってるとでも
鼻にはコカインの粉が
いっぱいつまってるとでも
モーゼの前に紅海が開けたように
俺たちの前に海が開けるとでも
思ってんのかい
まあお前も自分でやってみればいいのさ
いつもいつかやってやるぞと言ってる事を
そうしたら俺も自分の金はたいて
ラウンドハウスまでお前を身に行くさ

俺たちゃ街の貧乏人さ 何をやろうとな
俺たちゃ街の貧乏人さ 何をすべきだって
ああ俺たちゃこうやって身体揺らし
ヘイヘイ踊ろうぜってやれるさ
ああ俺たちにゃ歩くことだって
ぶらつくことだって出来るのさ
スポンサーサイト


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。