The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お題日記Ⅵ②
しっかしベスト10て厳しいなぁ・・
とても10曲なんて絞りきれませんよ笑

ともかく、書いていきましょう。

第9位 deep purple/Any fule know that

かの有名なハードロックの大御所、ディープパープルが98年に発表したアルバム、「アバンダン」収録のこの曲。ギタリスト、リッチー・ブラックモア脱退後に新たに迎えたスティーヴ・モーズとつくり上げたこの曲、好きですね。
パープルの代表曲といえば、「Smoke On The Water」や「Highway Ster」あたりが余りにも有名で、他の曲ってあんまり知られていないけどいい曲は一杯ある。

重厚なギターのサウンドとイアン・ギランのヴォーカル。そしてそこに歌われる、「自分の信条を守ってな、どんな馬鹿でもそれくらい知ってるぜ」というメッセージ。
迷いや戸惑いを吹っ飛ばす、生きた音楽がそこにあるんじゃないか、そう感じますね。

自分の道は、自分で探す。そういうことなのかな。

あんまり一杯書くと歌詞を載せるスペースがなくなるので、コメントはこのくらいにして、じっくりと詞を味わって欲しい。



deep purple/Any fule know that

いいタイミングで
いい街にいて
最後に心を過ぎるのは何だ
おまえの「疑問はない」という
 フレーズのことを言っているんじゃない
そんなの嘘だぜ
社会の犯罪の犠牲になっていたかもしれないんだ
暴利を貪る連中の一撃の前兆
表通りで
吹き出す血にのみ込まれる
振り返るな
誰だっていいのさ
獲物がまた引っかかっただけのこと
で、ハーリーが言った
「自分の信条を守ってな」

どんな馬鹿でもそれくらい知ってるぜ

Oh モロニカ
仕事の女王
彼女のダチの
フラッシュ・ハリーにはわかっている
ミュージシャンの溜まり場だと
鈍いラリーは何も知らない
彼女を満足させようとしているだけで
天国には笑いなどない
1人いても7人いても変わりゃしない
彼女の手漕ぎボートじゃ
天国には着かないぜ
低能の大馬鹿野郎
ひどい口臭持ち
ハーリーは言った
「自分の信条を守ってな」
どんな馬鹿でもそれくらい知ってるぜ

素晴らしいと思わないか
すべてがうまくいき始めたら

お手軽な日々がゆっくりと過ぎていく
楽しい時間
少しづづ金を浪費していく
やつらは全部搾り取る
こんな間抜けどもなんてちっぽけな存在に過ぎない

Oh モロニカ
仕事の女王
彼女のダチの
フラッシュ・ハリーにはわかっている
ミュージシャンの溜まり場だと
鈍いラリーは何も知らない
俺も自分の信念を貫いたほうがいいな

どんな馬鹿でもそれくらい知ってるぜ

素晴らしいと思わないか
すべてがうまくいき始めたら
ある日
ダニーは河へ行き
2度と戻ってこなかった
それが最後だと人は言った
以来やつを見たことはない
本当だぜ
お前の目につばするやつは何も恐れちゃいない
真実なんて知りたくないだろう
耳を塞ぐんだ
どんな馬鹿でもそれくらい知ってるぜ
スポンサーサイト


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。