The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リトマス試験紙
クルマの運転が上手いとはどういうことか。

サーキットでコンマ数秒を争うレーサーは、確かに運転が上手いと言える。
じゃあレーサーだけがそうか。否。

公道を走る多くの人達の中にも、燃費のいい走りをする人や事故を起こさない安全運転をする人、それぞれ上手い運転をする人はいる訳で。

一言でこれがベストだと言い切ることは出来ない。

仕事にしてもそうだ。

黙々と自分のやるべき事をこなす人。
無理する事なく余裕をもって楽にやっている人。
適度に手を抜いて朗らかにやる人。

みんな、仕事が上手いと言えるのではないか。
これも、一言に「こうすれば上手い」と言い切れない。

いろんなタイプの人がいて、それぞれに道を極めているからこそいい仕事が出来るんだと思う。

問題なのは、その違ったタイプの間にある溝をどう埋めるかだ。

限界ギリギリまで攻めるのが正しいと思っている人からすれば、頑張り過ぎないようにセーブしてゆっくりやる人はサボっているように映るかもしれない。
どちらも自分なりのベストポジションで働いているのに、だ。

まるで磁石のように、引き合ったり反発したりする。人間関係とは不思議なものだ。

どうしてそんなに比べたがるんだろうな。
隣のヤツはこれが出来ない、向こうのヤツはあれが出来る、とか。
他人と比べたところで何になるってんだろうか。

俺はそんなことどうでもいいと思ってる。俺は俺なんだから。比べたってしょうがないの。
差があって当然。

あんたが自分と誰かを比べて、勝ったと思ったらその時点で負けだよ。
そいつはきっと比較なんかしてないぜ?

どうせならさ、昨日の自分と今日の自分、比べて生きていこうよ。
スポンサーサイト



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。