The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お題日記Ⅳ
青ミドロさんからお題の提供をしていただきました。

お題『僕と時計』
初時計、別れ、思い出など思う存分語って下さい。

ということで、時計ですね。
語りましょう、時の許す限り・・・


時計と聞いて真っ先に思いつくのが腕時計ですね。壁掛けでも置き時計でもなく、腕時計。
初めて腕時計を持ったのは、小学校3年生くらいのときだったかな、遠足に行くことがあって買ってもらったと思います。三千円くらいのやつを、近所のホームセンターに行って買いました。今もその時計はとってあります。二年前くらい前に壊れてかなり遅れるようになるまでは使っていました。黒いゴムバンドのアナログで、軽くて着けやすいんですよ。手に入れた頃は嬉しくて毎日のように着けてましたね、家の中でも。

それが壊れてから間に合わせで千円くらいの安っすいデジタルを使いましたが、さすがに一週間で一、二分狂うとなると考え物です。

そこで、今の電波時計を買ったんですね。(バックナンバー参照)丁度就職したときに、区切りの意味を込めて買いました。これからもずっと使いますよコイツは。いろいろな思い出が出来ていくことでしょう。



時計って言えば、小学校の教室に必ず一つ大きいのがあるじゃないですか。静かにテストをやってるときなんか、あのコチコチいう秒針の音が気になって仕方ありませんでしたね。
で、あるとき居残りで前日の宿題をやったことがあって、(一回きりなわけではないんですが笑)やる気も無いのにはかどるわけありませんよ、気が付きゃもう五時近くになってるわけです。担任も職員室に行っちゃって物音一つ無い教室に一人きり、外は薄暗く、蛍光灯の冷たい光が煌々とする中にあの音がするんです。

コチコチ、コチコチと秒針が。

もう、急にたまらまく怖くなって半べそかきながら走って逃げ帰りましたね。宿題なんてかまってられません。

案の定、次の日も居残りなわけですが。


まだ書きたいことはありますが、長くなるので次の機会としましょうかね。
スポンサーサイト



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。