The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仕事に戻るために
この数日間ずっと考えていたことがある。

どうして働けなくなったのかと。

今の職場にいると、中学時代に感じていた気持ちと同じようなものを感じるんだ。
寂しくなって、胃が痛くなって、怖くなる。

じゃあこの場所が嫌いなのかって言うと、そうじゃない。怪我して休んだこともあったけど、戻ってきた時には「ここが帰ってくる場所なんだ、戻れてよかったな」って思ったし、なにより離れたくないんだ。
なのになぜ、無性に居心地の悪さを感じてるんだろう。

そういう事を考えると、やっぱり自分の能力の無さを責めてしまうんだ。
俺は仕事が下手だ。詰めが甘くて、すぐにボロが出る。ちょっと難しいことや大変なこと、面倒なことがあると途端にやる気が萎えてしまう。
でもそんなのは誰にだってあることで、仕事なんだからしっかりやらなきゃいけないってことは解ってる。

「段取り八分」って言葉がある。
始めにしっかり段取りをつけておけば、仕事はスムースに進むって事だ。でも俺はその段取りってのがどーにも下手くそっていうか、めんどくさくなっちゃうんだよね。だからいつも行き当たりばったりで行動するから無駄な動きも出るし時間もかかる。
そんな自分に嫌悪感を抱いてた。

もっと上手くやる方法があるはずなのに、そこに辿り着けない。

わかんないんだよなぁ。何かがみんなと違う。
そんな時、自分が何かの病気にかかっているんじゃないかって気付いた。このアタマの回転の悪さ、嫌悪感。何かがおかしい、ハッピーじゃない。

調べてみた。うつ病の症状にこういう記述がある。
「意欲・行動の障害
 何をするにもおっくう、意欲の低下、集中力の低下、決断力の低下、行動の遅滞など生命エネルギーの減退による意欲・行動の障害が現れます。」
Yahoo!ヘルスケア - 家庭の医学 より

ドンピシャだった。
自分でもおかしいと思えるほど何も出来なくなっていたからこれは間違いないと。
治療すれば、きっと仕事も順調に行くようになる。そう思ったね。

腹を抱えてしまうほどの胃痛にも悩まされた。動けなくなって、しゃがみこんでしまう。胃薬は欠かせなかったけど、効果も怪しかった。
もうこれは、うつ病だ。間違いないって思った。

そうして今、心療内科の門を叩き自宅療養をしてるわけだ。

薬を飲み始めてもう5ヶ月が経った。
調子に波はあるし、ひどいとトイレに行くのも大変なんだけど、もうそろそろ、現場に戻ってみるのも一つの手だろうか。

俺の仕事が下手くそなのも、病気のせいなのだ。
行動に障害が現れているから、出来ると思うことも上手く行かないんだ。
俺の本来の能力はもっと高いところにある。そうだよね。

この病気が治ったら、今までの俺とは違う自分になれるはずなんだ。

きっと。




スポンサーサイト



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。