The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お題日記Ⅱ
青ミドロさんからお題を提供していただきました。

お題 「初めて同性にときめいたのはいつ、どんな時ですか?
その時の気持ちを教えてください。」

恋の話ですかぁ・・そうだな、あれは中学二年のとき、

って話を進めようと思ったんですけども。
よーくお題を読んでみると・・・

「初めて同性にときめいたのはいつ、」


はい?
・・・・・・・なんてお題を出してくれちゃうんでしょうか。
でもそれが、彼女の美しいところ、正しいところなのさ。
と、テッド・ザ・メカニックの歌詞を持ってきてみたり。

うーん・・うーん・・・

というわけで、続きをどうぞ。不安ですが。



そもそも、どうして男同士ってダメなんでしょうか。
言い換えるなら、どうして女同士は許されるんでしょうか。

い、いや、行楽地に行くメンバーとかの話ですよ!

この間もロシアより愛の籠もった女性二人組歌手が世間を騒がせておりましたが、これが男同士のグループだったらどうなっていたことでしょう。多分少々人気が出た後ハリウッド映画に出るとか言い出して、そのままいつの間にか・・・


えー・・・わかりましたよ!書きます、自分のこと書きますよぅ・・
青さん・・なんてお題出してくれたんですか笑

といってもそんな経験数少ないんですけども、まあ無くはありません。
中学二年でした、一人、Nというとても男に見えないような綺麗な男がいたんです。で、そいつもあんまりクラスに馴染めてなかったんですね。どうしてもそういうのが集まって仲良くなってしまうわけで。ちょびっと、面白そうだなと思ったことはありました。面白そう、っていう言葉にどう言う意味があるかは知りません。ハイ。
一度、何かの行事の準備で家に来たことがあって、その日丁度、テレビで相撲を中継してたんです。
それを見て、Nが、「相撲っていいよね~。」って言ったんですよ。
どこが?って訊いてしまった自分がバカでした。

Nは、「いやぁ、この胸のプルプル具合がいいじゃないですか。いや~、いいなぁ。」

と答えました。そういいながらテレビを見るその目を、僕は忘れません。そして、Nのことはもう忘れてしまいたいです。

あのとき、しばらくNが立ち上がろうとしなかったのが不思議でしかたありません。

上記はフィクションです。ほ、本当にフィクションですからね。ホントだよ。
まあ、春期発動期の若さゆえの過ちということで・・
もー・・知り合いも見てるんですから、このブログ・・・

以上、青ミドロさんからのお題日記でした。
スポンサーサイト


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。