The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

こだわりの一品 腕時計
特に時間に厳密に生きているわけでもないけど、コレだけは譲れないってもの。
というわけで今回のお気に入り道具、コチラ。

tokei.jpg


腕時計ですよ。
しかも電波。(・∀・)デムパ!!じゃなくって電波。
しかもタフソーラーなので壊れない限り永遠に動き続けるという優れもの。

電波時計ってのは文字通り電波を受信して妄想や奇行に走るモノで←オイ

失礼しました。つまり絶対に時間が狂わない時計なわけですよ。それでいて常にソーラーで充電してるから止まらないと。


来たね、来たよ。こうじゃなきゃ。


この時計は一年半くらい前に買ったもので、それまではフツーのヤツを使ってたんだけど、どうしてもクォーツ式って誤差が出る。
時計に限らず計器ってのは正確さがないとダメでしょうに、「平均月差±15秒」とか書いてあるともうダメ。嫌だ。それが何十万もする高級品だったりすると、「え?どこに価値が?」ってなる。

そこで、電波時計の存在を知った。

運命の出会いだね。

いや、それほどじゃない。



それともう一つ、デジタル式って嫌いだ。
アナログなら針の位置で時間が量として読めるけど、デジタルは一々アタマん中であとどのくらい時間が残ってるかとか考えなくちゃならない。この時計にも液晶画面にデジタル表示が出せるけど、それは他の機能の副産物、許す。

他の機能といえば、文字が書き込める。メールアドレスくらいの文字数なら三つくらい記憶できるメモリーが搭載されてて、メモ機能として使える。でも、使わない。だって必要ないじゃんよ。時計に。ややこしいから使い方をまずメモしなきゃならんし。

あとはストップウォッチとか通り一遍機能満載。
一番いいのが傾けるだけでバックライトが点灯する。一々ボタン押さなくても光るから使い勝手抜群。

ところで、ここまで読んでてこれはどこのメーカーのなんてヤツだと気になってる人もいるだろうけど、教えません。

道具ってのは、名前じゃないよ。

ま、電波+ソーラーであれば満足なだけですけど。
スポンサーサイト



カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。