The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みんなのフェイバリッツ~主の旋律~①③
一枚目後半です。
ここから、本番ですよ。


9. 《ベートーヴェン第九~歓喜の唄》 無冠の王者!!無名のチャンピオン!!
/THE虎舞竜

本部長さんも言ってましたが、虎舞竜はロードだけじゃないんです。むしろ他の曲の方がもっともっと輝いてる。
それは、この曲を聴いてもらえばわかります。

“人が見てないところでも人のために生きてる人を、この世の中に沢山いると知ってる人は少ない”

この曲の入ったアルバムを僕は小学生のときに手にしたんですけどね、ホントに出会えてよかったなと思ってますよ。

10. GO FOR IT!/矢沢永吉
永ちゃんの最新のオリジナルアルバム、「ONLY ONE」から。
サラリーマンに代表されるような働く人達への応援歌的な曲ですね。

“俺が欲しいものは 夢に見たのは”

永ちゃんの曲って、ホントに生きる力ってものを与えられるような気がします。だからもっともっと、多くの人に聴いてもらいたいなってね。

11. East of the Sun/a-ha
アルバム「East Of The Sun, West Of The Moon」から。
a-haって、テイク・オン・ミーが有名すぎて全く他の曲が知られてないのはどうしてなんでろう?こんなにいい音してンじゃんよ。

繰り返される太陽、月、一日の始まりと終わり。
同じ毎日の繰り返しでも、この曲があると少しは違うかなと。

12. フェンス越しのフィクション/矢沢永吉
テレビの中の出来事は、大抵自分とは縁遠いことばかりだったりする。
事件、事故、戦争・・・
それは本当の出来事なのか?作り物ではないのか、そう感じる世の中、安全なところから眺めているだけで満足かい?

そういう歌なんじゃないのかなと解釈してますけどね。

13. Smells Like Teen Spirit/Nirvana
ニルヴァーナ最大のヒット曲、ティーン・スピリットです。
10年以上前の曲でもすごく惹きつけられるのはそれだけ魅力があるから。

“酷い言葉知ってるぜ。ハロー、ハロー、ハロー。どのくらい酷い?”

14. Milk It/Nirvana
曲としての展開は斬新で面白いかもしれない。でも内容は面白さの微塵も感じさせない辛い内容なんですね。
それは、この歪んだギターの音とカートの声を聴けばわかるはず。
この曲の入った「イン・ユーテロ」のタイトルは構想の段階では「アイ・ヘイト・マイセルフ、アンド・アイウォント・トゥ・ダイ」という名前が付けられていたのです。

「俺は自分が嫌いだ、俺は死にたい」



15. Live and Let Die/Guns N' Roses
さあ、ボンドシリーズが来ましたよ笑
といってもこれはカバー曲。元々はポール・マッカートニーが映画「死ぬのは奴らだ」のために歌った曲をガンズがハードロックでカバーしたんですね。
元々面白い展開なのに、それがHRですからね。ツボですよ笑

16. No Quarter/Led Zeppelin
探究心、ていうんですかね。
どこまでも音楽を突き詰めていくレッド・ツェッペリンだからこそ作れた曲だと思います。
間奏のピアノがつくる世界観、雰囲気かすごく好きですね。

ちなみに、ノー・クォーターとは“彼らは容赦しない”という意味のようです。

17. ワイルド・ハート/矢沢永吉
この曲はね~、キますよ。
決してロックしてるわけじゃないんだけど、すっごくパワーがある。
いろいろ考えちゃいますね、聴いてると。

“まだ胸にあるかワイルドハート”

もうね、頑張ろうって思いますよ。



ということで一枚目、紹介終わりでございます。
スポンサーサイト



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。