The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

世界に売られる男
モノづくりの世界が、輝いていると思っていた。

正確にいえば、どんな分野でも一端を担えば、ハッピーなんだと思っていた。

わかりづらい?
何のためにモノをつくるか。
人の為。世の中の為。

自分がつくったモノで、誰かが笑顔になったら。
誰かが助かれば。
誰かが幸福になれば。

「原点」って、そういう事だよね。

果たして、今の職場で毎日つくってるモノが、誰かをハッピーにしているだろうか。喜ばせることが出来ているのか。

忙しさと退屈しかない閉塞された工場でつくった製品が、遥か海の向こうのどこかに輸出されて、使い捨てにされている。

こんな、役立たずの俺だから、たった一人でもいい。誰かの役に立つモノを、本当に求められているモノをつくりたい。

だんだん腹が立って来た。
本当にここでやっていくべきなのか?
やってることとやりたいことが違ってる。

生産量が上がって、ノークレームでやっていけば満足かよ?違う!

そんな、目先の結果なんてくだらないモンに縛られてちゃ、きっとおかしな所に行っちまう。

もっと、もっとやり甲斐を感じたい…
スポンサーサイト



カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。