The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

East The Sun,West The Moon
入学式、卒業式…

誰でも思い出すと、必ずいたと思う。
「こんなの無駄だよ、面倒臭い。」って言ってた同級生。

自分はそれほど苦にならず、当たり前の感覚で出席していたからそんな事を思う心境がわからないけど、じゃあ「式」ってものをやる意味が解ってたかと言えば、そうでもない。

今、ハタチの節目になって、仕事に新たな要素を求められるようになって、その意味がわかった気がする。

小学校、中学校、高校…と環境が変わる度に入学式や卒業式があって。
それってのは、ただ単に成長を祝うって訳でもなく、暗に『これからまた変わる必要があるんだ』ってご丁寧にも教えてくれてるんじゃないか。

それに気付いたら、辻妻が合う。

中学校に上がった時、周りの奴らと自分が余りに掛け離れていると感じた。自分に比べてみんな大人に近づいているような気がした。
でも、それは自分が変わらないままいたからなのか。ガキのままだったから?

今になってわかった。

変わらなきゃいけないんだと。

自分を保つのに精一杯で周りをかまっていられずに閉じこもっていたあの頃…
でも違うんだ。

変化を受け入れて、自分が出来上がるんだ。

空っぽだったのに、守るものなんてなかったのに、壁を作ってた。

朝日を見るのも、悪くないかも知れない。
スポンサーサイト



カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。