The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

身を粉にして、こねて、焼いて
臨時ニュースの途中ですが、ここで通常番組をお送りします。


そんなのがあってもいいんじゃないかと。

まあどうでもいいんですけど。


しかしまあ早いモンで、あと二ヶ月で三年目ですよ。
何がって、会社入ってからの期間がよ。

一番初めの研修期間のとき、言われた言葉を思い出したりして。

「会社入って、一番辞めたくなる時期ってのは三回あるんだ。三日目と、三ヶ月目と、三年目だ。」

その三年目が近づいてきた。
今まで、辞めたいと思ったことは無い。
続けていくのはハードだな、と思ったことはあっても。

なんかね、今年に入って感じるワケですよ。
なんとなく、その言葉の意味を。

ああ、今これ書きながら聴いてるCDから、「天国への階段」が流れてきた。フォーシンボルス、いいアルバムだね。

“不思議な気分だ”

なんだろう、この気分は。
はっきり言って、一年前、二年前よりも熱が冷めてる。
頑張ろう、って思えなくなってきた。
この時期になると、職場からも新しいことを、もっとレベルの高いことを要求されるようになってくるんだ。指示を受けるだけだったのが、さらに考え、行動して。

頑張ることのその対価が金だけじゃないってことも、わかってる。それを得ることこそが、四つんばいから二本足で立ち上がることが、一番の近道なのも。

少しだけ、でも今まで以上に、疲れてるのを感じてる。

休日があるから身体は休まる。
でも、精神面はどうだろう。

しょっちゅう胃痛がやってきたりする。
おいおい、カート・コバーンの後を追うつもりはないよな?


惰性で日々をこなしてるんだ。
アクセルを放しても、エンジンが動いてればゆっくりでも走り続ける。
でも、クラッチが磨り減ると駆動力は空回りして、やがて自走不能になる。

そうなる前に、交換が必要だ。
それも、社外の強化品。


ねぇ、どこに売ってるの?


レッカー車が必要になる前に、何かをする必要がある。


スポンサーサイト
みんなのフェイバリッツ~笑う本部長~その8。
それでは紹介に参りましょう。
始めに断っておきますが、この一枚の収録曲全て、全く知らないものばかりです笑

1.PATIENCE/CHAGE
水滴の落ちるような音が、バイクのエンジンレーシングのように回転して始まるこの曲。
二分足らずの短い曲で歌声らしきものが殆どありませんよコレ。
ふむ、オープニングを飾る極としてふさわしいですね、深い。

2.スピカ/スピッツ
好きな人には失礼かもしれませんが、この手の曲は完全に僕の好みと正反対ですね。
ただ、イントロのギターがキンキンいってるところとかは好きです。

3.Cyber-Commander/C-C-B
プログレですか?
スーパーロボット系のアニメのテーマ曲のような気がしますが違いますか笑
う~ん、ギターが鳴ってても何かやっぱり「いいな」って思えないのは直前までレッドツッペリンⅡを聴いていたせいでしょうか。

4.two creatures/Stereo Fabrication of Youth
リズムからメロディから好みのはずなんだけど、なんだろう歌が日本語だからでしょうかこの気持ちは。
なんか違うんだよなぁ。

5.サムライ/沢田研二
あ~あ~♪昭和だなぁって思います。
甘いなぁ、すっごい歌詞が甘い笑
笑っちゃうほど世界が出来てますね。


だんだん酷評になって行ってる気がしますが、めげずに続けましょう。



6.フライング・チャーチ/the collectors
ほう、これはなかなか好印象ですよ。
でももう少しパワーが欲しいです。

7.勝利だ!アクマイザー3
オイ笑
と思わずツッコミを入れたくなりたくなりました。
本部長さんがこういう特撮もの好きなのは知っていましたけど、いや面白いかもしれません。ああ、聴けますねコレは。耳に残るこの曲は好きになりそうです笑


はい、今日はココまででございます。

みんなのフェイバリッツ~笑う本部長~その7。
さあ、これで本部長シリーズも最後の一枚となります。
それでは先ず、収録曲の紹介です。


DISC3~ニッポンジン5~
1.PATIENCE/CHAGE
2.スピカ/スピッツ
3.Cyber-Commander/C-C-B
4.two creatures/Stereo Fabrication of Youth
5.サムライ/沢田研二
6.フライング・チャーチ/the collectors
7.勝利だ!アクマイザー3
8.リターン・トゥ・アフリカ/GODIEGO
9.ポールベットネイ/ジャックバドラ
10.夢のあとさき/CHAGE&ASKA
11.ファイヤーマン/子門真人
12.東京ランドスケープ/ポルノグラフィティ
13.One Is Magic (and the ohter is logic)/L⇔R
14.ジャッカー電撃隊/ささきいさお、こおろぎ’73
15.MILKY WAY BLUES/MULTI MAX
16.さぁ どうしよう/BARBEE BOYS
17.カレー/ハイチーズ


なんとも、日本人の多様性を再認識するような構成となっておりますが・・・・

さあ、次回から一曲ずつ味わっていきますよ~。
Heart Shaped Box/NIRVANA
好きな歌の歌詞を綴ってみよう。
ある人に、ある意味をこめて。


いくじをなくした俺を見つめる彼女は
  魚座のような目つき
おまえのハート型した箱の中に
  一週間も閉じ込められていたんだ
人をおびき寄せずにはおかない
  おまえのタール抗の落とし穴に
この俺も引き寄せられてしまった
おまえが黒く変色するとき この俺におまえの癌を
  食い尽くすことができたなら

ヘイ
待てよ
また一つ文句をつけたいことができたんだ
金じゃ換算できないおまえの貴重な忠告に
  俺はいつまでも負い目を感じっぱなし
ヘイト
ヘイト
また一つ持病ができたんだ
金じゃ換算できないおまえの貴重な忠告に
  俺は死ぬまで負い目を感じっぱなし
ヘイ
待てよ
また一つ文句をつけたいことができたんだ
金じゃ換算できないおまえの貴重な忠告に
  俺はいつまでも負い目を感じっぱなし

今のところは容赦知らずの肉食蘭
天使の髪の毛と赤ん坊の息とで
  俺は怪我をする
高貴な陛下の裂けた処女膜
俺は罪を着せられたまま
おまえの臍の緒を投げ下ろしてくれ
そうすりゃ俺はまた這い上がっていける



みんなのフェイバリッツ~笑う本部長~その6。
まいりましょう、二枚目の後半です。

10.Tall,Park,Handsome Stranger/The Heart
来た来た来たぁ!こういう刺激がいいんですよぉ。
90年代の永ちゃんの、「GET UP」あたりの雰囲気がしますが、女性ボーカルが激しくシャウトしておりますよ。だんだん歌声がパワーアップしていって、ビンビンにキます。
ああ、よく聴くとホーンの音が入ってますね、さすが本部長笑

11.Creepin' Up Slowly/Taxiride
ああ~、クルマで流しながら聴きたい~笑
「ドライヴィン」とか、クルマ音楽のコンピ盤に入ってて欲しいです。
スクラッチとか効果音的なものも混ざってるけど上手くまとまってて好きだなぁ。
ドラムがしっかりしてる曲っていいなと思います。

12.Java Jive/The Manhattan Transfer
マンハッタン・トランスファーってことは、訳すと「マンハッタン運輸」とでもなるんだろうな、と思いまして、きっとへヴィな音だと思ってたのに!
イントロからアコースティックギターでポロンポロンと始まりまして、ほぼアカペラチックな歌声で、コーヒーが好きだ、お茶が好きだと昼下がりののどかなひと時が始まりました。ああ、和む笑

13.Stupidly Happy/XTC
上三曲から聴いてくるとちょっと物足りない感じがします。
ドラム系の音をもっと生で取り入れてればよくなるように思うのです。

14.Move Over/Janis Joplin &The Full Tilt Boogie Band
今気が付きました。
ボーカルがハスキーな声してる方が好みです、僕は。
永ちゃんはもとより、カート・コバーンもジョー・ストラマーもそうだし。
この曲も、そのハスキーボイスがお気に入りですよ。

15.How/The Cranberries
ああ、このメロディラインいいなぁ。で、ドラム主体の展開もまた気持ちよくて。そう、あんまりいろんなものが混在するよりこういうシンプルで作りこまれたものがいいんですよ。

16.Song For The Dumped/Ben Folds Five
若い。なんだか若さを感じます。
青さっていうか、勢いっていうか。
ポップなんだけどパンクっぽい、元気のよさがありますね。うん、いい匂いがしますよこれは。

17.Mother's Ruin/Nancy Boy
う~ん、なかなか実験的なギターの使い方してるように感じます。
ちょっとクセがあって好みが分かれるかもしれないなぁ、と。
やっぱりアレですね、エンディングにふさわしい空気が出てていい感じ。
どうしてエレキギターってこう、どこか物憂げで切ない音なんだろう。それなのに力があって、感じることが出来て。
この一枚をうまく終わらせてくれましたね。
トラ=ネコ=タマの図式
野球、サッカー、ゴルフに卓球・・・

球技が人気ですね。

球技といえば、玉は欠かせません。

玉。玉です。玉のお話です。


どうして人は玉にこうも執着するものか。

「ジャンジャンバリバリ!ジャンジャンバリバリ!」

違います。

学校でもそうですが、最近の子供はボールが無いと外で遊べなくなっていると言われたりしています。

「何故か!」
「坊やだからさ・・・」

違います。

玉を想像してみてください。
あ、一個でいいですよ。

想像した玉を手にとって回してみても、ひっくり返そうが裏返そうがきっとその姿は変わらないはずです。
そう、玉には天地はおろか裏表すらないことがおわかりいただけましたか。

裏表のない性格。変化しない性質。
それはつまり曖昧で、境界のはっきりしないメビウスの輪。

人はいつしか無意識に、このようなものを求めているのではありませんか。

人は常々変化していくもので。
どこかでその変化を拒みたいという衝動があって、その象徴が玉なのではないか。

それは、「玉座」についた権力者が、その立場を失いたくないと願い、「宝玉」の変わらない美しさを欲することからも明らかです。


ところで、完全な精度の玉を作ることは不可能だという事実をご存知でしょうか。
一見どこから見ても全く同じ直径に見えるパチンコ玉やボールベアリングの玉なども、千分の一、一万分の一ミリ単位で見ると微妙に楕円形をしていたりと寸法にばらつきがあるのです。加工精度の限界が、そこにはあります。

どうやら人間には、変化を拒むことは許されていないようです。
少しの間姿を消します。
シークレットバトン、なるものをきゅーちゃんからいただきました。

設問を隠したまま答えだけ公開するというオキテ破りのこのバトン!

さあ、とくとご覧あれ。


1.感じるかなぁ・・・笑

2.初めてのヤツは・・中二だったかなぁ。

3.一度食べちゃうと誘惑がやってきたりするのかなぁ。

4.小さい頃からヤルのは好きだった笑
  飲んだりするのはイヤだったし。

5.部屋の中のほうが落ち着くからいいかな。
  「日なたが気持ちいいなぁ」ってとこかな?

6.乗るのはかわいそうかな。

7.ちっちゃいコなら。

8.ダウンサイジングの時代です。小さくてもいいのです。

9.3、4回かな。

10.そりゃびしょびしょになるって笑

11.一度は破ってみたいかも。自分から脱ぐ笑

12.座ってたらおしり、立ってたら腰か。
   おいおい、なんて質問だよ笑

13.ううっ!って呻くかな。

14.クランクシャフトを駆動するのはコンロッドの先にあるピストンの往復運動です。

15.気持ちいいっていうか楽しい、か笑


以上です。

なはははは、なんてバトンだコレは!アイポリスが目をつけそう笑
このバトンを書きたい人は言ってください。問題送りますよぉ。(・∀・)ニヤニヤ
みんなのフェイバリッツ~笑う本部長~その5。
では行きましょう、二枚目のレコメンズです。

1.Open up Wind/Chase
イルカの鳴き声のようなラッパのソロから始まるインストですな。
う~ん、パープルの「リング・ザット・ネック」みたいなオルガン系の音がいい味してると思います。いいですね。

2.Breakout/Foo Fighters
始まりのところで一瞬レニー・クラヴィッツかと思いましたが違いますよね笑
ああ、ロックしてるな~。こういう曲は好きですよ。まあ個人的な好みからいうともう少しパンチが欲しいかなと。

3.Going Pown Slow/Huoy Lewis & the News
ジャズか?ジャズですか。
ウイスキーのコマーシャルとかにありそうな感じです笑
シンプルで、やんわりと聴くのにいいですね。

4.Flash/Queen
おおお~!これ聴いたことある!
力が、力がありますよ、ヒシヒシと伝わってきます。戦える、コレを聴いてからなら戦える!(何と笑)

5.Humans Being/Van Halen
ヘイ、ドンピシャだぜぃ!好みの路線ど真ん中ですって!
ギンギンのハードロックですよ、大好きだコレ。
曲を色で表すなら、間違いなく黒。いや、ブラックと言ったほうがいかな。そんな、黒とブラックに意味の違いを持たせたくなるような曲。

6.Pinball Wizard/Elton John
少し落ち着いて、エルトン・ジョンですね。
うん、小細工なしのストレートさがいいです。ライブで機械無しで素直に演奏できるような、ね。

7.MAYBE YOU/Indecent Obsession
声が立派な楽器になってるって言うか、声がないと成り立たないって感じですね。多分、インストに作り変えたらちっとも面白くないはずだと思いますよ。この状態で完成してるから。
このバンドはなんだか、ボンジョヴィからいろいろ学んでたりするのかなって思いましたが、どうなんだろう。

8.High 5(Rock The Catskills)/Beck
楽器の、特にギターの音を聞かせてください・・・笑
コンピュータオンリーで出来た曲なんですよね、コレ。
あー、これはストライクどころかデッドボールですねぇ。
タイトルは「ハイ5」ですが僕は「ロー5」です笑

9.Blue's Skat Samba(Fez Vocal.Carbonara,Penta)/Balanqo
ハイでローになった気分を、一度ピットインさせてくれました笑
ふんわりとしたボーカルでいい感じです。



はい、ここで半分まで紹介してまいりました。続きは次回となります。
みんなのフェイバリッツ~笑う本部長~その4。
さて、笑う本部長さんから送られてきたフェイバリッツシリーズ、いよいよ二枚目の紹介です。



~DISC2~「ガイジン2」
1.Open up Wind/Chase
2.Breakout/Foo Fighters
3.Going Pown Slow/Huoy Lewis & the News
4.Flash/Queen
5.Humans Being/Van Halen
6.Pinball Wizard/Elton John
7.MAYBE YOU/Indecent Obsession
8.High 5(Rock The Catskills)/Beck
9.Blue's Skat Samba(Fez Vocal.Carbonara,Penta)/Balanqo
10.Tall,Park,Handsome Stranger/The Heart
11.Creepin' Up Slowly/Taxiride
12.Java Jive/The Manhattan Transfer
13.Stupidly Happy/XTC
14.Move Over/Janis Joplin &The Full Tilt Boogie Band
15.How/The Cranberries
16.Song For The Dumped/Ben Folds Five
17.Mother's Ruin/Nancy Boy

それでは、これからコメントをつけていきましょうか。
あ、過去の記事が読みたいという人は、画面右の「音楽」ってカテゴリから入ってみてください。

僕は散らかってる部屋の方が落ち着くのです。
全人類へ次ぐ
スキージャンプペア、今度はPS2のゲームになるようです。
手も足も出ない。僕はダルマだから。
20060123010914
雪が降ったその日。

帰宅した階段の壁に、それはあった。

本日の行動
13:30 ・起床

14:00 ・軽く食事

14;30 ・クルマで買い物に出かける
       電気屋で追加HDを、本屋で「ジゴロ次五郎」全巻購入

16:00 ・帰宅

16:15 ・買って来た外付けHDを起動

17:00 ・ジゴロー読み始める

21:00 ・11巻まで読破

26:00 ・多分寝る
ちょっとした肝試した結果、
前回の心理テストの結果がわかりましたので、ここに発表したいと思います。


まず、最初の質問。


○好きな色は?
①黒。着るものは黒が多いかな。
②メタリックブルー。R34GT-Rといえばこの色でしょ笑
③緑。明るめの、ガムのパッケージみたいな色。

【解説】「好きな色」は「自分自身」を表しています。

自分自身・・・ですか。
黒・・・黒ねぇ。


次を見てみましょう。


○好きな動物は?
① ネコ。なんたってネコ。まん丸のおめめで見られるとイチコロですわ笑
この間、バイクのボディカバーの中から野良がボサッと飛び出てきて笑いました。
②カラスかな。怖い一面もあるけど、飼いならすと言葉覚えたりして面白い。
③ くらげ。どんなことがあっても平和にほわほわとしてるから。


【解説】「好きな動物」は「タイプの女の子」を表しています。

タイプの女の子?
まんまるおめめで、ちょっと怖くて頭がよくて、骨の無いコですね。なるほど。

ってそんなの人間じゃないわい!笑


さて、最後の質問か。


○好きなスポーツは?
① そりゃもう大好きなクルマしかないでしょ笑
D-1も見に行ったし、F-1も一時期はまってた。本当はライセンスとって競技に出たい。
② 柔道かな。と言っても見もしないし自分でやったのは高校のときだけだけど、いかにも日本人らしい空気が好き。
③ スキージャンプペアって立派なスポォツですよね?ですよね?
理屈抜きに好きです笑


【解説】「好きなスポーツ」は「Hをどう思っているか」を表しています。


ズガンボーン


1.上に乗る。
2.寝技をかける。
3.アニメーション。


・・・・・・



絶望した!自分の嗜好に絶望した!
ちょっとした肝試しです。
きゅーちゃんから、心理テストバトンなるものが回ってきました。

さあ、どんなもんでしょうか笑

一つ試してみましょうかね。


◆◆以下のコトについて理由も答えてください◆◆

○好きな色は?
①黒。着るものは黒が多いかな。
②メタリックブルー。R34GT-Rといえばこの色でしょ笑
③緑。明るめの、ガムのパッケージみたいな色。

・・・ひねくれてますか?

○好きな動物は?
① ネコ。なんたってネコ。まん丸のおめめで見られるとイチコロですわ笑
この間、バイクのボディカバーの中から野良がボサッと飛び出てきて笑いました。
②カラスかな。怖い一面もあるけど、飼いならすと言葉覚えたりして面白い。
③ くらげ。どんなことがあっても平和にほわほわとしてるから。

○好きなスポーツは?
① そりゃもう大好きなクルマしかないでしょ笑
D-1も見に行ったし、F-1も一時期はまってた。本当はライセンスとって競技に出たい。
② 柔道かな。と言っても見もしないし自分でやったのは高校のときだけだけど、いかにも日本人らしい空気が好き。
③ スキージャンプペアって立派なスポォツですよね?ですよね?
理屈抜きに好きです笑

◆◆以上です◆◆

回してきた人に連絡して結果をもらってください、とのことなのできゅーちゃん!僕はどんな人間ですか?


バトンなので次に回すんですよね。
個人的に興味あるのが友達のそーや君。

そこそこ、おまえだ笑

目をそらすな!

おーい!


・・・・


成立!うん。


というわけでひものそーや君に受け継がれました。
攻撃は最大の防御といいますが。
今日は久しぶりに12時間労働でした。
今週は忙しそうだ・・・


仕事中にこんなことを言われた。
「もっと先のことを考えられるところまでレベルアップしないとね~。」

つまり、言われたことだけやるんじゃなくて1のことから5なり10なり、いろんな事を考えて行動しろ、と。

そうか、自分で考えて仕事してるつもりだったけどまだ足りないところがたくさんあるんだな。

もうすぐ3年目になるというのに、なんだこの体たらくは。
この類の言葉はもう聞くことが無いと思っていた。

久しぶりに泣きたくなったよ。

情けねぇなぁ。


いつの間にか、無意識に先を見ることをやめていることに気付いた。
未来を考えると悪いことしか思えないから。


今を過ごすのに精一杯ってところもあるのかな。
そういえば、この間も「何で下ばかり向いて歩いてるんだ」って言われたっけ。

人と目を合わせたくないからです。
不意に話が出来ないからです。
用もないのに目が合ったらどうすればいいんですか。

だから反射的に目をそらします。

人見知りの癖があると指摘されたこともあります。
自分の身を守るためには仕方ないのです。
でもそれで身を滅ぼしているのはわかっています。

友達と遊んでるときなんかは、かなりお調子者です。
自分を受け入れてくれる人達の中で、身を守ろうとする訳はありません。

汚い人間ですね。

でも、僕のことを親友と呼んでくれるヤツが二人います。
繰り返し使えるものを使い捨てにしよう
一日ってのはどうしてこう毎日毎日決まった時間で終わるんですか。
たまには30時間の日があったり、10時間くらいで終わったりする日があったっていいと思うんだ。

自分で、今日はもう終わり!って出来たらいいと思わない?
逆に、あと5時間延長お願いします!とかさ。

制度や規則に縛られるのが嫌だって叫んだって、人は時間や重力の規制の下に生きてるんだ。糞の役にも立たない物理法則だって、つまりは身の回りの現象を解釈するための手段。

嫌だねぇ。

人間である以上、毎日飯を食って、仕事して、寝てってやらなきゃいけない。

嫌だねぇ。
みんなのフェイバリッツ~笑う本部長~その3。
さて、本部長さんシリーズ第三回です。

11.Sissyneck/Beck
シンプルな曲調ですごく聴きやすい曲ですね。
ぼーっとしながら聴くのがいいかも。

12.Wham Rap!(Enjoy What You Do)/Wham!
ワム!って有名ですよね。あんまり知らないんですけど。
ああ、聴いてるとロビー・ウイリアムスを思い出しますね。それとクイーンを一つまみ振りかけた感じ。ラップってジャンルを嫌ってたんですけど、どうやらそれは日本語のラップに対しての感情のようです。

13.Television Man/Talking Heads
初期のa~haみたいな感じがしますね。モートンの歌い方に似てていいです。
ガンガンうるさい曲も好きだけどこういう、声を出すことの楽しさを感じられる曲もいいです。

14.Flamenco Diabro/Yngwie Malmsteen
おおお~、メキシカンですねぇ笑
南米系の音楽のギターサウンドって弾くのがすっごく難しいんだろうなって思いますよ。でも、それがメインで一番の根幹だからこの曲みたいにインストゥルメンタルでしっかり聴かせられるんですよきっと。う~ん、ギターを練習してみたくなりました。

15.Stand up/The Specials
アルバムのラストに入ってそうな曲ですね。
ドラマのエンディングテーマに使えそうな。
ラッパの音ってのもいいですね~。

16.Seven Sean Of Rhye/Queen
友達にクイーンのファンがいて、この曲は最高の曲だよって褒めちぎってましたね。確かクイーン二作目の収録曲でしたっけ?
「ザ・ミラクル」ってアルバムを聴いたときも思ったんですけど、やっぱりボストンの音に似てるなって感じます。

17.Yesterdays/Guns N' Roses
出た!ガンズだ笑
今ガンズって何人で何やってるんですかね。ここ数年の活動が全く無いようですけど。
この曲はCD持ってますよ~。詞もいい内容なんですよね。好きです。
ちなみにニルヴァーナとレーベルメイトだという豆知識。


さあ、以上が一枚目、「ガイジン1」の全曲でした。
楽しく聴かせてもらいました。ありがとうございます。
本部長シリーズはちょっとまっててね。
マクドナルドって、商品の中に「スマイル」ってあるじゃないですか。

¥0のアレですよ。
客「照り焼きのセットと、スマイル一つ。」
店員「はい!ニカっ!」

っていうアレですよ。

スマイルだって商品なら当然、何千何万に一つくらいは不良品があって当然です。

ってことはです。

客「スマイル下さい。」
店員「ハイ!にたぁ~っ」
客「オイ!何だこれは、不良品じゃねぇか!コノヤロウ、店長出て来いよ!」

なんて展開があってもおかしくは無いわけですよ。
むしろ徹底的に品質管理されたハンバーガーやポテトなんかよりも頻発する可能性が高いのです。

でも、不良品だからと迂闊に返品でもしようものなら大変ですよ。
返品というからには、一度受け取ったものを返さなければいけないのです。
大抵の人は自分が一番美しいと思ってますからね。
下手すると買ったスマイルより上等なスマイルを返すことになりかねません。損します。

ただでさえ店員というものは常に笑顔を求められているでしょうに、さらに売ることなんか無いのです。

まったく世の中は不条理ですね。
成人式に行ってまいりました。
とうとうこの日がやってまいりました。

成人式でございます。

会場には愛車の、一目でチューニングカーとわかるマーチで行きまして、ええ、連れを三人乗せて。
予想通りそーや君は待ち合わせに遅れてきました。

会場に着くと、市内の殆どの新成人が集まっておりまして、その数約1000人!

幸いにも、ニュースで報道されるような事態をやらかす輩はおりませんでした。やりそうなヤツはいっぱいいたけど。

人の多い場所はどうも苦手です。
それでも、中学卒業以来会うことのなかった友達達と新たな繋がりが出来たのが救いでしょうか。

式そのものは、市長を始めとするオエライサン方の挨拶や中学の担任軍団が登場する、いたって典型的なものでございました。

僕は、久しぶりに会う同級生達から、終日「若」と呼ばれていました。

誰がヤクザの若頭やねん笑

でも、みんなに共通していたのは「かっこよくなったね」と言ってくれた事ですね。
「よかったね男前になって~笑」

そんなことを言ってもらいたくて、今回参加したんですよ。
あの頃とはかなり変わりましたからね。
目標は達成しました。
すいません、愚かな人間で。


二次会としてファミレスになだれ込みました。
黒系のスーツ軍団が占拠します。
周りのお客様すいません、近づきがたくて笑

だらだらと食事を済ませ、向かうはカラオケ。
やっぱり音楽好きにとってはそういう場所は重要な楽しみですよコレは。
4時間の間いろいろ歌いました。
ニルヴァーナ、パープル、ゼップ、MxPx・・・
少し前はカラオケが嫌いだって言ってたのは誰ですかね?

それぞれの進路や交友関係なんかを話しつつ、いい時間を過ごして。

もうすこし落ち着いた環境が性に合うんだけど、まあこういうのもアリかな。


明日からは、また仕事に追われる日々が始まります。
みんなのフェイバリッツ~笑う本部長~その2。
というわけで一枚目のレビューです。まずは前半10曲について書きましょう。

1.Mercedes Benz/Janis joplin & The Full Tilt Boogie Band

こういうタイプの曲って珍しいですねぇ笑
伴奏らしきものが手拍子だけ、アカペラっていうんですか。少ししゃがれた女性ボーカルだけで歌ってます。こういうシンプルなモノっていいですね。
他の音が無い状態でこうやって歌えるってすごいと思います。

2.Gaia/Valensia

綺麗だ、綺麗なメロディですね。
ピアノや管楽器が多くて、映画の挿入歌みたいな、そうですね、ラヴストーリー系の映画で流れてきそうな感じがします。
ここで気付きました、僕はギターの無い音楽はあんまり聴いてませんでした笑

3.Suzi(Wants Her All Day What?)/Extreme

そう、そうですよこのエレキギターのギンギンいう音が好きなんですよ。こういう典型的なロックの構成が展開されるのが好き笑
タイトルは「スージーの一日に何が必要?」みたいな意味で合ってますよね?
この曲はどんな詞なんだろう。知りたいです。

4.Sex Sleep Eat Drink Dream/King Cremson

不安定になります。二つの異なるリズムが絡まりあうトコが不安定です。なんだか夜に信号待ちのクルマのウインカーを眺めてる気分です。ホラ、クルマによって点くリズムが違うから点灯タイミングが合ったりずれたりするじゃないですか。そんな気分です。

5.Skinned/Blind Melon

アコースティックギターっていうんですか、楽器には詳しくないんでそれが正しい名前なのかわかりません。ジャンジャンジャカジャカと、小気味よいリズムですね。アメリカの大農場で麦藁帽子被って歌ってるような情景が浮かびました。これで実はすっごい暗い内容の歌とかだったらビックリですよ、どれだけグランジなんだよって笑

6.Sweet Emotion/Aerosmith

おお!エアロスミスだ!コレは持ってますよCD。
特徴的なギターリフとサビのしなやかさが極端なんだけど上手くまとまってますね。でもエアロなら「ウォーク・ディス・ウェイ」が好きです。

7.Carioca/Hampton Hawes Trio

ジャズだ。インストゥルメンタルなジャズだ。
結構古い曲なんですかね、雰囲気がとってもいいです。これで詞が入るようにして歌にすればプレスリーが歌いますよ、絶対。

8.Glorified G/Pearl Jam

おおおお!パール・ジャムじゃないですか!
ちょうど最近ニルヴァーナの影響でグランジバンドを聴き始めましてね、この間ベスト盤を買ったのがこのグランジの英雄と言われるパール・ジャムですよ。
いいなぁ、こういう曲が一番好みです。
「賞賛されたG」、いいタイトルじゃありませんか。

9.Violet/Savage Garden

静で動を表現する、そんな言葉が似合いそうですね。
サウンド的にはガービッジを感じさせるんだけど、それよりも大人っぽいっていうのかな。静かな力強さのあるこの曲も気に入りましたよ。

10.Maybellene/Chuck Berry

エルヴィス・プレスリーを日常的に聴いてる僕としては、チャック・ベリーは抵抗ありませんね。うん、このレコードっぽい音が好きなんですよ。ロックの創成期の偉大な人。コレは僕、近々買いますよきっと。



はい、まずは10曲の紹介が終わりました。
次回に続きます。
みんなのフェイバリッツ~笑う本部長~その1。
みんなのフェイバリッツ。
この企画は、自分の好きな音楽を元にオリジナルのベスト盤を作って他人に聴かせようという個人的な趣味全開の企画であります。

ひょんなことから今回、笑う本部長さんとの間でこの企画をやることになりまして、こうして送られてきたCDの感想などを書いているわけでございます。

それでは行きましょう!本部長さんからは今回3枚のCDが送られてきました。第一回目はこの中の1枚目を評価したいと思います。

笑う本部長のフェイバリッツ
~DISC1~「ガイジン1」

1.Mercedes Benz/Janis joplin & The Full Tilt Boogie Band
2.Gaia/Valensia
3.Suzi(Wants Her All Day What?/Extreme
4.Sex Sleep Eat Drink Dream/King Cremson
5.Skinned/Blind Melon
6.Sweet Emotion/Aerosmith
7.Carioca/Hampton Hawes Trio
8.Glorified G/Pearl Jam
9.Violet/Savage Garden
10.Maybellene/Chuck Berry
11.Sissyneck/Beck
12.Wham Rap!(Enjoy What You Do)/Wham!
13.Television Man/Talking Heads
14.Flamenco Diabro/Yngwie Malmsteen
15.Stand up/The Specials
16.Seven Sean Of Rhye/Queen
17.Yesterdays/Guns N' Roses


さあ、それでは次回から感想なぞ書いていきましょうか。いやぁ、楽しみです。
ジグソーパズルは好きだ
この気持ちの違いはなんだろう。

明日が仕事始めなんだけど。

少し前に怪我をして休んでたときには、早く復帰しないと、人が足りないから穴を開ける訳にはいかない、っていう気持ちがあったのに、今は明日になるのが憂鬱で仕方ない。

こんなとき、勇気付けてくれる人がいてくれたらいいななんて。

最近になって、女性という存在の考え方が変わって来た。
ついこの間まで思春期の真っ只中にいた訳で、まあ当然考えることといえば一つしかなかったんだけどね。

そうじゃない。もっと大事な事があるんだ。

今みたいに気持ちが真っ暗になった時、それを照らして明るくしてくれるような、そして逆に照らしてあげられるような、支え合う存在。
男女の付き合いってのはギブアンドテイクじゃないんだ。欲しがるばかりで、与え続けるばかりじゃ成り立たない。

「男女差別」ってあるじゃない?
差別って言葉が使われるから、なんだか酷い扱いを受けるようなイメージになっちゃうけどね、男女平等云々は見当違いな議論だと思う。

昔話だよ。
おじいさんは山に芝刈りに、おばあさんは川に洗濯に行きました…

これでおじいさんおばあさんが上手くやっていけてるのは何故だと思う?
そこに感謝があるからだよ。
おじいさんにしてみれば、家の事をやってくれるから俺は仕事をすることができる。
おばあさんは、おじいさんがしっかり働いてくれるから家を守ることができる。

女ならこれは当たり前だとか、男だから当たり前とか、そうじゃない。

お互いの出来ることで、相手の足りない部分を埋める。

必要なんだ、そういう相手が。
一月の海
一月二日。
友達と遊びに行った日の夕方に着いたのは海だった。
暗くなりつつある寒空を歩く。


海



次は男同士でないことを祈りつつ・・・・
好き嫌いなく、なんでも食べましょう
かたつむりとなめくじって、どうしてあんなに扱われかたに差があるんですかね。
殻があるってだけで片や童謡にまでなったり飼われたりするのに、なめくじに生まれたばっかりに毛嫌いされて気持ち悪いだのと…揚げ句の果てに塩かけられるわ専用の駆除剤まで作られるわ。

ネズミもそうだ。
ハムスターがあんなに持て囃されてアニメになってみたりするのに、ネズミなんか殺鼠剤にネズミ捕りに…
アヒルやらイヌやらと3ステージ満員御礼キメてる場合じゃありませんぜ。

生まれながらに嫌われる運命……か。

嫌われるには相応の理由があるはずです。
ネズミは確かに、病原菌の媒体になったり電気配線をかじって火災の原因になったりするのです。

でも、ネズミ同士なめくじ同士で嫌いあったりするのでしょうか。奴らを嫌うのは人間です。

人間は他の生き物とは、明らかに違う。

人間は人間を、嫌うことがあります。

そんな人間が、嫌いです。
小が大を兼ねる時代。
あけおめ!ことよろ!

ところで新年早々、イチャモンつけてやります。


言葉とは絶えず変化を続けるもので、そんなことは古典の授業を受ければわかることではありますが。
でも、でもさ、それはないでしょうよアータ。
新年の挨拶ってーのはもっと格式のある、崇高なモンでしょーよ。それをアータ、あけおめぇ?ことよろぉ?

確かに世の中ダウンサイジングの時代ですよ。
ナノテクが次第に普及してきて、電化製品からなにから小さくなっていってますよ。鞄みたいな大きさだった携帯電話がもはや手のひらサイズですよ。クルマはコンパクトカーが市場を独占し、コモノだった若手お笑い芸人が人気出てますよ。
もはやチョコレートだって大きいことは悪いことなのです。

だからと言って!

言葉までなんでも小さく略す習慣はどーなのかと!声を大にして、いやブームにのって小さい声でブツブツと言わせてもらいたい!

どうせ、初めにこれを言い出したのは渋谷あたりにうろついてる女子高生とか、そんなとこでしょ。
なんで流行るんですか。
ちょっとかわいいかもなんて思ってるんですか。

わかりました。出て来い。初めに言い出したヤツ出て来い。
一発ぶん殴ってやるから。

・・・・そんなことは言いませんよ。小心者ですから



そんなオチ。
流れ行きそして…
何となくぼーっとして、ふと気付くとしばらく時間が経ってしまっていた経験はないだろうか?

この現象、「乖離(かいり)」という脳の機能の一つだという。
ストレスを感じた時、つまり嫌な事や嫌いな事を経験した時にその記憶をうやむやにして消すという防衛手段である。

それで本当に全て消し去れるなら、楽なことこの上ない。でも確かに乖離は存在する。

レム睡眠時の脳は、その日の記憶を整理して引き出しにしまっているという。
だとすると、起きながら眠っているような乖離というものも確かに有り得る話だ。

なんでこんなことを言うかって?
日常茶飯事だったからだよ。

明けましたが何か?
大晦日にやったこと。

CDのまとめ買い。

他になんかあるだろうって?さあ?

で、何買ったか。

レッド・ツェッペリンのスタジオ盤、“Ⅲ”から“コーダ(最終楽章)”まで七枚に、レナード・コーエンのベスト盤。
パール・ジャム、スキャットマン(笑)のベストも買った。
虎舞竜の名曲「ロード」も完結(全部で13章ある)して、マキシシングル2枚として出ていたのを思い出し、事前に注文しておいた。
あと、a~haの最新アルバムが去年11月に出ていたようなので、それも購入。
たまたま友達に「あれはいいよ」と勧められた、クイーンの“ザ・ミラクル”もついでに。

締めて全14枚!


店員の取り出した袋が・・・いつもよりデカイ笑
カードに押されるスタンプの数が・・・いつもより多い笑
財布の厚みが・・・いつもより薄い笑

さあ、パソコンのハードディスクの容量は足りるのか!


これらの音楽、近々気が向いたら紹介しましょうかね。

請わないご期待!


カレンダー

12 | 2006/01 | 02
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。