The Scent Of A Camel Lights
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

結論
面白いモノを書けるのは、面白い人だ

そんな主クオリティ。


おはようございます。朝です。
なんでこんな時間に更新してるかって?
それはね・・・

夜通し遊んでたから(ぇ

平日だというのに友達を引っ張り出して連れ回してました、それが主クオリティ。
ワロタワロタ(←「わらわら」をこう変換するパソコンはお好きですか?)で飲み飲みな23時。そうだ、ボーリングしよう。

そりゃあね、八千代はどっちかっつーと田舎の部類になるかもしれませんよ。夜のない街トーキョーなんて所と比べたりすれば、言うなればジ○とズ○ックくらいの差があるとか無いとか・・・
でもボーリング場くらい、深夜までやってますよ。下手すりゃ朝までやってます。それは間違いない。
で、いつも行ってるボーリング場のあるビルに歩いて行きましたよ。近いからね。

ボ場(略)は4階。エレベーターに乗る。

最近エレベーター乗ると、どこ製か見ませんか?>ALL

申込用紙を書いてフロントに。

主「3ゲームでお願いします。」
店員「本日24時までの営業ですので、1ゲームとなります。」

ジ○はやはり腹を貫かれる運命のようです。

で、ゲーム開始。それは始まり。それは終わり。

トットットット・・・ゴトン!(←玉投げた)

ガタン、ゴロゴロゴロゴロ・・・・

ドブ掃除のボランティアをする気はありませんが?
おかしい。玉が、両脇の溝に吸い込まれていきますよ。
店員さん!このレーンおかしいです。玉が真っ直ぐ転がりませんよー!


ああそうだ、そうだよ悪いのは俺じゃない、みんな酒が悪いんだぁぁぁ!


ヤッパ、ねえ。時代はビリヤードですよ。(ぉ

このビルの6階はビリヤードが出来るんだよ。すごいね。さすが八千代。ビバ八千代。

《ぬしは ダークホースのしょうごうをえた》

初めてやったんですけどね、ビリ。魚は捕ってません。
意外と面白い、これは。上手い具合に落とせる落とせる。
はまるよきっと。

でも、話は膨らまない。それが主クオr

気づけば時刻は2時。
まもなく、草木も眠る丑三つ時。

連れ二人は、数時間後に仕事やら学校やらあるんだって、知ってた?
え。知らない?

よし、カラオケに行こう。

そうさ、この街はボーリングが24時で終わってもカラオケ屋は朝までやってるんだ。ビバ八千代。


だんだん書くのがしんどくなってきたなんて言わない。(ん


ちなみに、土曜日にも行く予定があるなんてことはないよ。ホントだよ。
到着したのは16号沿いにあるラウンド1。
ここは、カラオケからゲームセンター、ボーリングからビリヤードまで備える究極の娯楽施設。
ボーリングから、ビリヤードまで、ある。

そして、朝までやっている。

歌いましたよ3時間。
余計なことは考えずに。余計なことは・・・


で、終わったのが6時。

それを今、こうやって書いていると。

それが、主クオリティ。(←マイブーム)


ちなみに、友達は半分寝てました。今彼は、大学で授業を受けているらしいです。
スポンサーサイト
伊豆旅日記⑦
さあ、衝撃の顔面無修正画像を載せてしまったのでもう怖いもんはありません笑

この山には、なぜか縁結びの神社なんぞありまして、しっかりと、しーっかりと拝んできました・・・
で、おみくじなんてあったので引いてみたんですけどね。

なんと大吉でしたよ!縁結びの地で大吉ですよ!
どんなコトが書いてあるのかな・・・

きっと今すぐにでも運命の人が目の前に・・・

『思うようにみえて心にまかせないことがある。思わぬ幸福があるようですが、よく気をつけないと後になって損をすることがあります。女難あり。気をつけることです。』


女難あり・・・女難アリ・・・・・


Σ(゚Д゚;エーッ!




さ、さあ、散策しましょ、ね?

途中の休憩所で。
kan


別に意味は無い笑

ロープウェイ乗り場の近くに、植え込みを利用した迷路なんぞありましてみんなでタイムアタックやったり。山歩きを堪能して降りてまいりました。


さあ、もう帰る時間ですね。
大変楽しゅうございました。次は館山あたりに行こうと約束して、今回の旅は終わります。ありがとうございました。
伊豆旅日記⑥
二日目の朝を迎えました。

早起きして、下さんが朝食を用意してました。
すげぇ、まさかここまで出来るとは思ってなかった笑

せいぜいがね、コンビニで買い込んだ食糧で過ごすもんだと思ってましたよ。それが、米を炊いて味噌汁作って、オマケに肉じゃが風のものまであるじゃないの。

このコテージは10時がチェックアウトなので、少しあわただしく片付けをして出発します。


バスに乗って再び下田駅。
さあこれからどうしようかというときに目に入ったのは31アイスクリーム。「お、アイス食ってこーぜ!」てなわけで、男5人が可愛らしいアイス片手に歩くというとんでもない光景が出来上がりました・・・

駅前の観光案内板を見ると、ロープウェイなんかあるじゃありませんか。
乗ってみようぜとみんなを煽り、入場券を買って。

登ったのは寝姿山という、やはり黒船にまつわるお話のある山でした。

そこでの記念写真。

記念写真


主以外は希望により目線を入れてあります・・・
左から、主、下さん、貴一、そーや、ガチャピンです。
伊豆旅日記⑤
怪物プリンを倒したあと、風呂に入ってからのこと。

まるで、中学の修学旅行の様相を呈してきました・・・

枕投げって面白い笑
一人がボケると、ツッコミの代わりに容赦なく宙を舞う枕、マクラ、まくら。
やがて戦況は過激の一途をたどり、座布団までが戦場に投入されるという激戦ぶり。

いやぁ、楽しかった。


勃発した局地的戦闘も収束し、そろそろ寝ようかという頃。

「なあ、中学のとき誰が好きだった?」

ますます修学旅行です。

主「あー、俺は羽美(仮名)だったー」
なんて話が始まりまして。
今だから話せることだよね、こういうのって。やっぱり、仲のいいヤツラ同士じゃなきゃ話せないよ。

おしゃべりしながら、当時の思い出なんかが蘇ってきたりして。
あの頃はなぁ、モテるなんてまずありえなかったからな、俺。
今?さあね。チャンスさえあれば・・・なんて。

夜も更けてきた、もう寝よう。
伊豆旅日記④
コテージへ戻り、夕飯の準備に入りますよ。

駅に着いたときに買い込んだ、肉、肉、肉、野菜も少々・・・

そう、なんと言ってもココはバーベキューしかないでしょう!


肉、ホタテ、ジャガイモと、焼き物の定番がずらり並ぶ鉄板の上。

・・・誰だ、二キロも牛肉買ったヤツは笑

海を望み、風に吹かれながら、酒を手に。
おやおや、野良猫が食いモンね~かと集まってきますよ。

いやぁ、たまにこうやって、気心知れた仲のツレと食うメシってのもいいもんだ、ホント。

ごちそうさまでした。

そうそう、そういえば、シャナがお土産を欲しがってたので一緒にいかが?

しっかりデザートも用意してございます。そう、しっかりと。(わかめさんをチラ見)



デザートと言えばなんでしょうかね。
ケーキ?フルーツ?

NO!

男のデザートは、これだ!

izu5


何ですかコレは。

izu6


ばけつ・・・

izu7


撮れ撮れー!

izu8


はーい、こんなん出来ましたー。


キタ━━━━(°Д°)━━━━!!!!


バケツプリン。(隣のはマッチ箱。)

izu9


いただきまして~・・・

izu10


ごちそうさま。

しばらくプリンは見たくないです。うん。



カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30



プロフィール

蓮

  • Author:蓮
  • Give an inch,take a smile

    人魚のお姫様へ。
    俺はずっと待ってるよ。



最近の記事



最近のコメント



最近のトラックバック



月別アーカイブ



カテゴリー



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



FC2カウンター



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



全ての記事を表示する

全ての記事を表示する





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。